アクア日記 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターメディウム?

インドファーム便で入荷したケヤリソウです。

インドファームケヤリ

Eriocaulon cf. intermedium

入手時には花芽が上がり始めていたので、
その後にやや不安がありましたが、
なんとか立ち上げも上手くいきました。

頭花が黒だったので、インターメディウムかな?と思うのですが、
ちゃんと精査したわけではないので、
ここでは一応cf.付きにしておきます。
ファーム物なので産地などは分かりませんが、
非常に綺麗なケヤリソウで気に入っています。

このタイプのケヤリソウは茎が太く、スポンジ状になるので、
浮力が強く、差し戻しのときに浮き上がりやすくなってしまいます。
そこで最近は茎の最下部にウールを巻いた上から鉛を巻いて、
それを植え込むようにしています。
これにより植え込んだそばから浮いてくる、といったストレスは無くなり、
また何度も植え直すことによる草へのダメージも回避できます。


スポンサーサイト

≪ 環境は大事ホームレイアウトのリメイク ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

まさ

Author:まさ
魚や水草、水辺の植物
についてのあれこれ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。