アクア日記 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロピアンケースB その4

ケースBのクリプトコリネ、
次にご紹介するのは、こちら。

cf.スワイテシー レッド

スワイテシー“Athwelthta SW Sri Lanka” レッドタイプ

cf.スワイテシー グリーン

スワイテシー“Athwelthta SW Sri Lanka”グリーンタイプ

こちらも鉢植え管理していましたが、
用土表面がカビに覆われたり、
レッドはともかく、グリーンは生長点が潰れてしまい根茎と古葉1枚の状態になってしまったので、
このケースに植えこみました。

レッドは順調そのもの、
グリーンも新しく葉が展開し始めました。

それから1か月以上経過した状態が下の画像です。

cf.スワイテシー レッド

cf.スワイテシー グリーン

cf.スワイテシーレッド&グリーン

レッドタイプの最初の花芽は開花せずに溶けてしまいましたが、
次の花芽が上がってきています。
グリーンタイプは次の新葉が展開しました。
順調にサイズアップしており、
さらに1か月後が楽しみです。

レッドは過去に鉢植えで管理している時に何度か開花しており、
スワイテシーの花を確認しております。
グリーンはまだ我が家では未開花です。
このままいけばグリーンの開花もこのケースで見られると思いますが。

それにしてもこの2タイプ、あまり大きくなりません。
レッドタイプは葉の長さ5㎝弱ですでに開花サイズです。
いくつか知られるスワイテシーの地域変異の中でも、
変わっているタイプだと思います。


スポンサーサイト

≪ ヨーロピアンケースB その5ホームヨーロピアンケースB その3 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

まさ

Author:まさ
魚や水草、水辺の植物
についてのあれこれ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。