FC2ブログ

アクア日記 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30㎝レイアウト水槽の水草たち その4

これも20年近く維持しています。

南米ウィローモス

南米ウィローモス Vesicularia sp.

南米産ではないことは周知の事実。(笑)
当時は南米産水草ブームの初期だったかな?
それに便乗したんですかね?
まぁ、産地の件は置いといて、
綺麗なモスだと思います。
本種が形作る三角形を見せるように栽培すると、
やはり目を引く一角となるでしょう。

最近では出回るモスの種類も増え、
選択肢は増えました。
ただ、一部で種類の混同も起こっているようにも思います。
南米ウィローモスの名であまり綺麗な三角形になっていないものなど。
まぁ、環境によって姿かたちを変えることはよくあるので、
実際は本当に南米ウィローモスだったのかもしれませんが・・・。

うちにあるのは、出回り始めた頃に入手したものを維持しています。
数年前、レイアウトに使うのに手持ちの南米ウィローモスでは足りなかった時があり、
新たに購入したことがありました。
それまで維持していたものは別の水槽で引き続き維持して、
その時購入したものとは混ざらないようにして、
レイアウト解体とともに、新規購入分は廃棄してしまったので、
現在うちにあるものは昔手に入れたもののみです。
見た感じ同じものだったとは思いますが、
一応こだわりってことで。。。

活着力は通常のウィローモスに比べると弱いので、
釣り糸などのナイロン製の糸で巻きつけると良いでしょう。
ただ、画像のように特に巻きつけずに自然に繁茂する姿もなかなか綺麗ですよ。
明るい環境で、炭酸ガスの添加を行って育てると、
草姿が締まって育ってくれます。

スポンサーサイト

≪ 30㎝レイアウト水槽の水草たち その5ホーム30㎝レイアウト水槽の水草たち その3 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

まさ

Author:まさ
魚や水草、水辺の植物
についてのあれこれ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。