アクア日記 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30㎝レイアウト水槽の水草たち その1

さて、30㎝レイアウト水槽を彩る水草ですが、
まずはこの水草から。

コブラグラス

コブラグラス Lilaeopsis novae zelandia

なかなか密生させるのは難しい水草です。
過去に1~2回育てたことがありましたが、
毎回黒髭コケの猛攻に合い、撃沈していました。
そこで今回は本気で取り組んでみました。

チャームさんで水上葉のコブラグラスを3束購入。
実際に植えたのは2束分くらいでしょうか。
かなりの密度で植えました。

ライトはコトブキのフラットLED300を2台使用して、
十分な光量を確保。
炭酸ガスも通常よりやや多めに添加し、
水中葉の展開を促しました。

水中葉の展開が見られるようになってきたら、
黄色く変色し始めた水上葉を週に一回、
換水の度にこまめにカット。
3か月ほどでほぼ全てが水中葉になりましたが、
まだこの段階ではやや密生感に欠ける状態でした。

黒髭コケは、流木やフィルターのパイプ類には若干付きましたが、
コブラグラスにはわずかに残った水上葉に少し付く程度で、
換水時にカットして対処できる程度でした。
流木やパイプ類に付いた黒髭コケは、
水を抜いて木酢液を塗って除去。

レイアウト作成から半年が経った頃でしょうか。
いよいよコブラグラスにも黒髭コケが付き始めます。
そうなると早いもので、
あっという間に古い葉を中心に黒髭コケに覆われてしまいました。

さて、問題はなぜここへきて黒髭コケが急に発生し始めたのか?
この時点ではまだ魚はオトシンクルスしか入れておらず、
その他の生体もミナミヌマエビとレッドラムズホーンのみ。
ミナミとレッドラムは水槽内で増えてはいましたが、
特に餌を入れているわけではなかったので、
よく言われるリン酸過多の状況にはなっていないはず・・・。

よく観察してみると、
コブラグラスに一時期ほどの生長の勢いが無いように思いました。
新葉の展開も見られましたが、色が薄く元気がない印象。
そこで、肥料過多でコケが発生したのではなく、
逆に肥料不足でバランスが崩れてコケが発生しているのではないかと推測し、
カミハタスティック1本を8等分にカットし、
コブラグラスが植えてある部分に均等に埋め込みました。

それまで週一回の換水時に、
テトラのフローラプライドを新水8Lに1mlの割合で添加していました。
フローラプライドはカリウム主体の液肥のようなので、
カリウムは十分に足りていたと思われます。
しかしながら、魚がおらずに餌の投入も無い、
そして、ここまで順調に水草が生長してきた為、
特に窒素が不足傾向にあったのではないか、と。

黒髭コケはリン酸過多で発生すると言われることが多いですが、
これまでの経験上、それだけでは説明が付かないこともありました。
おそらく、リン酸過多というより、
窒素分の不足により水槽内の肥料バランスが崩れて発生しているのではないかと思います。

実際、今回カミハタスティックを追肥したあとは、
コブラグラスの新芽の展開も勢いが出てきて、
それと反比例するように、
黒髭コケの新たな発生量は減少しました。
すでに付いてしまった黒髭コケは、
サイアミーズフライングフォックスの力も借りながら、
カットできるものはカットしていくことで、
画像でもまだほんの少し残ってはいますが、
ほぼ気にならない程度にまで減らすことが出来ました。

その後は1か月ごとにカミハタスティックを1/2本、
4分割して追肥しています。
黒髭コケの減少と共に、
コブラグラスは一気に密生度を増し、
昨日今日で紹介した画像の状態になりました。
現在は上記の肥料の他に、
ADAのグリーンブライティSTEP2を換水時に1ml添加しています。

コブラグラスは、水中で密生させるのに手間と時間のかかる水草ですが、
底床いっぱいに密生した姿は、
ヘアーグラスやテネルスなどとは違った雰囲気で、
非常に綺麗な前景草で、
密生してしまえばそれほど手が掛からなくもなるので、
チャレンジする価値のある水草だと思います。
勢いのある水草にはコケが付きにくい。
いかにコブラグラスの活性を上げられるかがポイントだと思います。


スポンサーサイト

≪ 30㎝レイアウト水槽の水草たち その2ホーム30㎝レイアウト水槽 ≫

Comment

コブラグラスの密生いいですね!!
使ってる種類はコブラグラスモリーシャスですか?
それとも通常のものですか?

>hotさん

コメントありがとうございます。

コブラグラスの種類は通常のものですよ。
最初にある程度まとまった量を植えたかったので、
一番手頃な通常種を選択しました。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

まさ

Author:まさ
魚や水草、水辺の植物
についてのあれこれ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。