アクア日記 2

その後の様子

「好き」の反対は「嫌い」ではなく、
「興味がない」らしいです。

自分はあのお爺ちゃんが「嫌い」。

俺もまだまだだな…

精進します。(苦笑)



さて今日は、この水槽の現在の様子をご紹介。

状態良好

水草の種類がだいぶ増えました。(^^;

以前の記事のあと少し経ってから、
忙しさにかまけてしばらく放置してしまい、
草は伸び放題、
それによって陰になった草はいくつか消え去り、
挙句の果てには藍藻まで出始める始末…。

ようやく重い腰を上げて、
ここ数か月は綺麗にしっかり維持しております。

底床は当時のままなので、
セットしてから10か月が経ちましたね。

今現在、水槽の状態はかなり落ち着いております。
水草の育ちも良いですし。

お魚も気持ち良さそうに泳いでいます。

赤い

真っ赤

ボララス ブリギッタエです。
この水槽には元々、B.マキュラータが20匹以上泳いでいたのですが、
先日ショップでこの種を見つけて、
状態が良さそうだったので、
10匹連れてきました。
やっぱりこの赤さは、
現状のボララス類一番ですね。

まだ子供

アピストグラマ プルクラ“ウィルヘルミー”
我が家で育ったF1個体です。
まだ3㎝弱の小さい子ですが、
良い色してます。

仲良し三人組

彼らが、ガラス面や水草の葉の表面など、
常に綺麗にしてくれています。
感謝!!(笑)


ちなみにこの水槽のソイルは、
以前の記事でも書きましたが、
「えび天ソイル」というソイルを使っています。
このソイルは、「無印ソイル」や「水草とシュリンプの土」に比べて、
粒がやや硬めですので、
この水槽のように頻繁に抜き差しする畑水槽には向いているかと。


今日は以上です。
では、また。
スポンサーサイト

≪ だからいつまでたっても…(ryホーム今日は少しだけ ≫

Comment

こんにちは。

水草水槽、キレイで羨ましいです。
以前に南米の有茎やってた時は
一緒にカラシン集めもしてました。

前の記事にあるアイゲンマニィも飼ってましたが、他種との協調性もあっていい魚ですよね。

最近はなかなか見かけなかったですが、
まだ入荷がありましたか。
コペラは見つけた時に買わないと、後に買いたくても買えなくなる典型的なカラシンですね。

>ashirielさん

お久しぶりです。

最近はなんとか綺麗に維持できている水槽が何本か…。
まだコキタナイ水槽もあるので(汗)
順番にリセットしているのですが、
大きな水槽はなかなか時間が作れずにヤキモキしてます。

アイゲンマニィは良い魚ですね。

ナノストムス エスペイが数年に一度の入荷で有名ですが、
アイゲンマニィもいい勝負かそれ以上ですよね。
自分もなかなか見かけなかったのですが、
久々に入手の機会を得ました。

コペラももっと注目されても良いカラシンだと思うのですが、
なかなか入荷が増えませんねぇ。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

まさ

Author:まさ
魚や水草、水辺の植物
についてのあれこれ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード