FC2ブログ

アクア日記 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラリウム

さて、テラリウム水槽の内容は、と言いますと…

流木の水上部分には、
先日の画像で分かるように、
ウィローモスを活着させており、
その上にオーストラリアンノチドメを乗っけてあります。

あと部分的にウォーターローンスプーンリーフ、
ニューパールグラスを少しだけ。
これらは生長は確認出来ますが、
オーストラリアンノチドメの勢いに押され気味…(^^;
まぁ、成り行きに任せます。(笑)

それから昔ギニア便で入荷したシダ、
カメルーン便で入荷のボルビティスも水上部分に活着させてあります。

水中と水上の境目辺りに、
ブセファランドラ、
ミクロソリウム ラティフォリア、
ジャワファンを。
これらは根を水中に、
葉は後々水上部分に出てくれば良いな、と。

もう少しそれぞれが生長して充実してきたら、
画像にて紹介していきたいと思います。


水中部分は…。

共演

南米ウィローモス、
プレミアムモス、
そして後ろのほうにボケボケでうっすら写っているのが、
ウォーターフェザー。

小さい

これは、ミクロソリウムsp.ミニリーフ。
スモールリーフよりもさらに小さいミクロソリウムだそうな。
この他に、
アヌビアスファーム便で入荷したミクロソリウム プテロプス“プチ”、
ナローナロー、本ナロー、十字が入ってます。

クリプト?
まぁ、いくつか植わってます。(^^)
まだまだこれからですけどね。
溶けずに大きく育ってきたら、
こちらも画像にてご紹介します。

あとは、下草として、
ヨーロピアンクローバー、
ヘアーグラス“ショート”、
ブリクサ“ショートリーフ”を植えて、
前面からは流木の陰になって見えにくいですが、
上からのぞくと見える位置に、
タイガーロータス“レッド”をポイントとして植栽。
先日の画像にも写っていましたが、
コビトヒメビシ(ルドウィジア セドイデス)もありますね。

まぁ、レイアウトはこれからも少しずつ手を加えていく予定ですし、
植物の生長によっても、
さらに変化していくことでしょう。


この水槽は正月休みにリセットしたので、
ちょうど3か月が経ったところです。
そろそろ魚を導入したいと思い、
色々考えてはみましたが、
ありきたりでは面白くない。
さて、どうしよう?と悩んでいたところ、
某ショップにて久々にこのお魚を発見。

点々ライン

コペラ アイゲンマニー

久々にカラシン買いました。(^^;
あまり入荷しないお魚ですが、
以前に一度飼育したことがあります。
でもこのお魚、
よく跳ぶんです。(汗)
以前飼育した時も、
何匹か干物にしてしまいました。(涙)

オープン水槽では飼いにくい魚です。

が、この水槽は基本的に水量が半分なので、
飛び出す心配はしなくて良いんです。

ということで、
そのショップの水槽には9匹いまして、
迷わず全匹お買い上げ。

地味だけど綺麗

派手な色彩は無い種類ではありますが、
体側に並ぶレッドスポットが可愛らしい、
良いお魚です。


現在はこのアイゲンマニー9匹と、
コケ取りのオトシンクルス、ヤマトヌマエビしか入っておりませんが、
週末に、さらにお魚導入予定です。
当然、ありきたりではない、
ちょいと渋めのチョイスです。(^^)
それらは、無事導入して落ち着き次第、
撮影してみたいと思います。

あら、また今日もお時間が…。
他の水槽も少し撮影してありますので、
また数日中に更新します。
スポンサーサイト

≪ 今日は少しだけホームマイペース ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

まさ

Author:まさ
魚や水草、水辺の植物
についてのあれこれ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。