FC2ブログ

アクア日記 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく…

少しずつ時間のある時に、
水槽のメンテナンスをしています。
小さい水槽から、少しずつ…

昨年11月の記事でお見せした30㎝水槽。
あの水槽は多少のコケの発生は見られますが、
それなりに維持できています。

で、その後2本目にリセットしたのは45㎝水槽だったのですが、
年末のバタバタした時期と重なり、
見事に立ち上げに失敗しました。(爆)
現在コケまみれです。
またそのうち時間を見つけて再度立ち上げます。(^^;

コケまみれの45㎝水槽を横目に、
3本目にリセットしたのが、
この30㎝水槽。

30㎝キューブ水槽

この水槽は底床はそのままに、
底床クリーナーで泥抜きだけして、
そこに流木を組んでレイアウトしました。

正面から

使った水草は他の水槽に入っていたミクロソリウムの仲間や、
ボルビティスの仲間、ブセやクリプト、アヌビアスプチナナなど、
いわゆる陰性水草と言われる種類が大半です。
あまり日々のメンテナンスに時間を取られないように…(^^;

ブセ

西カリマンタンで入ってきたやつだったかな?
入手はかなり前でしたが、
まったく有効利用していなかったので、
今回この水槽に入ってもらいました。

変わり葉

ボルビの変わり葉です。
これもいつの間にか小さくなって消滅しそうだったのですが、
辛うじて葉が付いている根茎を、
短いながらも数本発見したのでこの水槽に。
これまでの劣悪環境で我慢していた分を一気に発散するかのごとく、
すぐに綺麗な葉を展開し始めました。
今までごめんよ(笑)

南米モス

これはミクロソリウムの根茎か何かに付いてたようで、
勝手に増え始めました。
南米ウィローモス。
途中追加購入した覚えはないので、
なんだかんだで少なくとも15年以上は維持してますね。

ピンナティフィダ

この水槽で唯一の有茎草、トロピカのピンナティフィダです。
ラトナギリの本種も奥のほうに植わってますが、
まだ上から見ないと確認できない程度の草丈です。(^^;



レイアウトの変更後は、
45㎝水槽と同じく年末のバタバタによって、
この水槽もコケまみれになったのですが、
モヤモヤした珪藻類が主でしたので楽観視しておりました。
年明けに重い腰を上げて、
コケの本格除去に乗り出しました。
と言っても、ヤマトヌマエビの大量投入とまめな換水という、
マニュアル通りのことしかしていませんが…。
しっかり1週間後にはコケもほぼ無くなり、
あとは黒ヒゲ苔のみ。
こちらも飛ぶ狐君が入っているので、
そのうち無くなるでしょう。

このまま順調にいけば、
1~2週間に1回の換水と、
たまに古葉のカット程度の手入れで維持できるはずです。



この30㎝キューブ水槽が安定したので、
次に45㎝水槽のやり直しとも思ったのですが、
もう一本の30㎝水槽からやることにしました。

30㎝水槽その2

まだ立ち上げて1週間。
ここまでは毎日9割の換水。
順調にコケが出てきております…(バキ)
スポンサーサイト

≪ こちらも順調…かな?ホーム明けましておめでとうございます ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

まさ

Author:まさ
魚や水草、水辺の植物
についてのあれこれ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。