アクア日記 2

30㎝水槽レイアウト作り替え

先週だったでしょうか?
30㎝水槽のレイアウトを作り替えました。
今回は底床はそのままに、
レイアウトのみを変更したので、
リセットではなく作り替え。

底床はこの記事の時と同じなので、
セットしてから一年半以上経過していることになります。
途中一度作り替えているのと、
やや粒が柔らかいソイルを使っているため、
底床クリーナーをかけたら泥状になっちゃうかな?
という不安もあったので、
リセットも視野に入れながらクリーナーで泥抜きしてみると、
思いのほか粒もそのままに汚泥だけ抜けてきたので、
そのまま次のレイアウトを作って、
新たな水景のスタートです。

で、新たな水景がこちら

アヌビアスレイアウト

はぁ~・・・
相変わらずセンスが無いですねぇ・・・。
はい、アヌビアスレイアウトです。
枝状流木にプチナナを瞬間接着剤でペタペタと貼っていき適当に配置、
この記事にも載せた、すでに溶岩石に活着させたアヌビアスナナを左右に配置、
中心には、

アヌビアスナナ“斑入り”

アヌビアスナナの斑入りを小石に活着させて配置。
これは最近入荷した組織培養株のポットものです。
なかなか綺麗に斑が入っています。
1POTに2株入っており、
3POT入手したので6株あったのですが、
そのうち1株は新葉では斑がほとんど入っていない状態だったので、
この水槽には収容しませんでした。
なのでこの水槽には5株が入っています。

アヌビアスの他には前景にアフリカンチェーンソード、
右奥には先日の日記でも紹介した、
スリランカファーム便で入荷したタイガーロータスグリーンの子株も植えておきました。

魚はオトシンクルス1匹のみ。
ミナミヌマエビが15匹前後入っています。

生長の遅い水草がメインですので、
気長に維持していければなぁ、と思っています。
またある程度の生長が見られれば、
お見せしたいと思います。

以下、備忘録。。。

11月30日
クリプトコリネ アウリクラータ Betong
クリプトコリネ ストリオラータ Kutai barat Kab.Kutai-barat S.Mahakam
新規導入。
アウリ Betongは前回入手したものの、突然の溶けにより枯死させてしまったので、
今回は、次は無いものと思って上手く栽培したい。

あ、他産地のアウリクラータはそれなりに順調に育っております。
近いうちに撮影してご紹介しましょうか。
スポンサーサイト

Home

プロフィール

まさ

Author:まさ
魚や水草、水辺の植物
についてのあれこれ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード